症状別症例紹介

よく水を飲む/怒りっぽい/痩せてきた

内分泌系の病気

甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)

高齢の猫ちゃんで

「最近食欲はあるのに痩せてきた・・・」

ということはありませんか?

もしかしたら「甲状腺機能亢進症」という病気かもしれません。

 

甲状腺とは喉の少し下のあたりにある臓器で

ホルモンを出す内分泌器官です。

何らかの原因で甲状腺から出るホルモンが多くなると

よく食べるのに痩せてくる

最近怒りっぽくなった

★水をたくさん飲む

★毛づやが悪くなった

などの症状が出てくることがあります。

また、甲状腺ホルモンは血圧を上げすぎたり

心臓や腎臓の負担を増やしたり

ほかの病気にも大きく関わってくるのです。

 

この病気は血液検査で見つけることができます。

外注の検査になりますが、

健康診断のオプションとして追加することで

少しお得に調べることも出来ますので

高齢の猫ちゃんで、もし気になるようでしたら

健康診断の際にお声がけください。

 

治療は主にお薬による内科療法がおこなわれます。

お薬は継続的に飲み続けることが大事になってきます。

また、お薬の量が多すぎてはいないか、

逆に少なすぎてはいないかを判断するために

定期的な(数か月に一度)血液検査が必要となります。